1. TOP
  2. 空き家ではじめよう
  3. インタビュー
  4. 高岸賢一さん、典子さん

高岸賢一さん、典子さん移住者INTERVIEW

  • まずは、お店(施設など)について教えてください。

  • この場所ではじめることになった経緯は?

  • 常滑はどんなまちだと思いますか?

     海がきれいに見える場所に、トレーラーハウスを置こうと思い、ネットで調べて常滑に興味を持ち、移住しました。
     常滑からは、海もよく見えるし、セントレアや飛行機も見えます。
     購入した土地にトレーラーハウスを置き、少しずつ木を伐採していったところ、家を建てるスペースができてきたので、家を建てました。
     トレーラーハウスと海の間の土地が売りに出されたときには、誰かがその場所に建物を建てて、眺めが悪くならないように土地を買ったところ、周りの家からの眺めも守られ、感謝されました。
     買った土地には、椅子やテーブルを置き、海や飛行機を見ながらくつろげる場所にしています。
     常滑の人は本当にやさしくて、フレンドリーです。
     中学生や先生もいつも大きな声で遠くからでも挨拶してくれます。以前、ずっと遠くにいるのに、大きな声であいさつをしてくれて、こっちが驚いてしまうくらいです。常滑は挨拶ができるまちだと思う。
     酒蔵が2つあることも好きです。私たちは2人ともお酒が好きで、酒蔵開放は毎年行っています。
     また、常滑は気候がよく、夏は名古屋より2度くらい低く感じるし、冬は2度くらい暖かく感じます。夏には、家の前の海で泳いでいます。
     夫は、飛行機も好きなので、フライトオブドリームズがあるのも気に入っています。

  • これから古い建物を活用したいと思っている方へ

お問合わせはこちら

メニュー